Entry Navigation

『百発1中派』!

なんのこっちゃってタイトルですいません。
こんなタイトルで何を伝えたいのか、今流行?のボヤキではないですが、私が思う事です。

バイク乗りの感覚的で『カッコいい』と思う私個人の考えです。
私が感じるカッコいい方々ってのは『百発1中派』=『極々少数派』なんです。

では『百発1中派』とは?

カッコいい人って思うに、流行には敏感だとしても、その流れに流されず、さらには流行を追っていないと思うのです。カッコいいと感じる所を妥協なくとことん追及している人だと思うんです。

情報が溢れ、物が溢れるこのご時世、雑誌やネットで情報や物が手に入り、楽して自分のイメージの物が手に入り、簡単に雑誌等に映るモデルさんのようになれます。沢山のパーツが用意されていてそれをポン付けすればいいのです。
そして、ちょっと勘のいい人だと、モデルのコーディネートはそのままマネはせず、商業的な装いを見破り、リアリティを醸し出します。
この辺りが出来るとかなりのお洒落さんですね!ほとんどの人が見れば、『カッコいい』ってなると思います。
そんなカッコいい人は一握りでしょうね!センスと情報と流行を操れるクラスですから。

さぁ、では『百発1中派』とはどんな方でしょうか?
『百発1中派』はそもそもが、そんなお洒落さんよりもっとクリエイティブなんです。ありものパーツをボルトオンのアッセンブリー交換感覚では決して御座いません。
独自の感性で、こんなのカッコいいよね!ってノリでものづくりをします。ありもので満足いけばそれでいいのでしょうが、なんでこれが無いんだろう?とかこんなのあったらいいのにって発想になります。
そして結果ゼロから作り上げる事になるのです。そこには相当な労力を要しますが妥協はしません。カッコいいと感じるものを再現する為、惜しみなく労力を注ぎ込みます。結果『労力=コスト』もかかります。
なんでそこまでしてやるの?って思うでしょうね。
それはたまたま、自分達がこれだっ!って思ったものが物が、こんなに物が溢れる時代に幾ら探しても無かったからなんです。そのあり物では納得行かないからです。
その辺の判断基準はセンスであり、ノリであるのでしょうね!ここがミソの『ノリ』てヤツで、以前そんな話しを当ブログでしました。
さらに、そんな方はこだわりばかりでは無いって所も重要だったりします。全てにおいてこだわっていないんです。どうでもいい所はどうでもいいんです。みんなと一緒でもいい所は沢山あったりします。
重要なのはセンスとバランス感覚と洒落っ気だと思います。この辺のトータルバランスがないと、いくら労力を注いでもカッコよくなれません。
くどいようですが、それらの良し悪しを判断するのが『センスとバランス感覚と洒落っ気』=『ノリ』って事なのでしょう。

どうですか?前述のお洒落さん自体少数なのに、センスがあり、バランス感覚があり、洒落っ気があるクリエイティブな方って極々少数だと思いませんか?
だから『百発1中派』と私は表現した訳です。

ちなみに、お洒落な方を否定しているのではありません。お洒落な方はお洒落だなって思いますよ。世間一般的なお洒落=カッコいいとう図式が私には無いだけで、お洒落=お洒落なんです。でもお洒落な『百発1中派』はもちろんカッコいいと思います!

さらに追加ですが『百発1中派』の域は見た目だけじゃないですからね。その域に達するにはトンチンカンな中身じゃムリだと思います。
私の身近にはそんな『百発1中派』の大先輩方がおられますが、私もそんな『百発1中派』になりたいです。

長文お付き合い頂きまして有難う御座いました。
誤解を生んでいないか、上手く伝わったかなど心配ですが。
スポンサーサイト
category
メッセージ